「後藤晃一」の記事

スポーツコーチングのやり方の基本はPDCAを伴走すること

スポーツ現場での指導ではやり方が様々です。 しかしながら、コチラの記事でも述べたたように、スポーツ現場ではコーチングではなくティーチングが中心となってしまっていることが多いように感じます。 コーチングの語源は、馬車つまり…

「ティーチングとコーチング」現代のスポーツ現場で求められる選手の指導

ティーチングとコーチングの違いは「答えを教える」か「答えを自分で見つけ出すように導く」事にあります。 スポーツ現場の指導では、コーチがティーチングを行う場面が多く見受けられます。ティーチングは確かに重要ですが、コーチング…

コーチングとカウンセリングとの違いとは?スポーツ現場でのアプローチ方法を考える

コーチングと類似した手法としてカウンセリングが存在します。 コーチングにはガイドラインが存在するものの、クライアントの内面に向き合うという心理学的なアプローチも行います。 その逆の場合もあり、カウンセリングを行う者がコー…

コーチングの資格の取得方法と種類とは?スポーツ指導者におすすめの資格はコレ!

コーチングは、スポーツ業界を発端とし、様々な場面で使われる言葉になりました。 コーチの語源は、「馬車」に由来し選手を目的地まで運ぶ・導くといった意味があります。 このコーチに関する資格にはいくつかの資格があります。本記事…