「コーステ編集部」の記事

「子ども・選手の自己肯定感を育む スポーツ指導者のための実践レッスン! スポーツから暴力をなくすために」第3回イベントレポート

近年、社会的な問題となっているスポーツ界での暴力、日本に留まらず世界トップアスリートの告発により表沙汰になってきています。スポーツ現場での暴力を解決するためには世論を熱くすべきか、法制度を整えるべきか、指導方法の改善が必…

「子供・選手の自己肯定感をはぐくむスポーツ指導者のための実践レッスン」イベントレポート

近年、社会的な問題となっているスポーツ界での暴力、日本に留まらず世界トップアスリートの告発により表沙汰になってきています。スポーツ現場での暴力を解決するためには世論を熱くすべきか、法制度を整えるべきか、指導方法の改善が必…

「スポーツから暴力を無くし、成長する子どもをはぐくむ!」イベントレポート

NPO法人スポーツコーチング・イニシアチブでは、スポーツの指導者の方が指導方法で悩むことがないように、さまざまな取り組みをしています。近年のスポーツ界で問題になっているのが、現場での暴力を伴う指導方法。 その背景には指導…

アメリカのユーススポーツ変革とPositive Coaching Alliance

スポーツ先進国アメリカでは、ユース世代の教育環境を整える活動ついてにおいても 取組みが盛んです。ある。本コラムでは代表的な取組みとして、ポジティブ・コーチング・アライアンス(以下、PCA)の取り組む「ダブル・ゴール」なスポーツの普及活動みについて紹介します。

スポーツに潜む子どもたちの将来における可能性~宇田川和彦コーチ~

東京に世田谷マグピーズというラクロスチームで熱意をもって子どもたちにラクロスの楽しさを指導しているコーチがいます。そのコーチは宇田川和彦コーチ。もともとラクロスの選手として活動してきた宇田川さんは、アメリカのPositi…

子どものやる気を育み大人の想像を超える人を育む~青野祥人さん~

東京都の中学校で国語の教鞭をとる青野祥人さん。中学生に勉強を教える傍ら、サッカー部顧問としてスポーツコーチングも実践しています。そのスポーツ指導でとにかく大切にしていることは、子どものやる気です。 子どものやる気がうちが…

目標設定の質と選手への影響〜成長目標を活用して選手の考え方を育む〜

目標設定は、学習や練習の効果を高める手段として頻繁に用いられており、スポーツ心理学や教育心理学などで数多くの研究が積み重ねられています。特に目標設定は、モチベーションを高める目的で使われることが多いです。 一方で近年の研…

「支導者」として中学空手の全国大会を制覇した時の経験談~河野翔一氏~

監督という経験で学んだこと どの指導者も子どもに後悔をさせないように指導をしているが、まずはコーチである自分自身が後悔しない指導をすることが大切であると考えています。これは私の苦い経験から得た教訓でもあります。 全国大会…