「後藤晃一」の記事

スポーツにおける勝利至上主義がもたらした社会的弊害

勝利至上主義とスポーツがもたらした、社会的弊害は大きいです。 なぜならば、スポーツ教育の価値は、思っている以上に大きな価値をもっているからです。 勉強は嫌々やる人は多いですが、スポーツはどうでしょうか。 勉強は嫌という人…

感情のコントロールは自律を促し人を成長させる

自分の感情がうまくコントロールできずに悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。 感情のコントロールは、自分を制する方法でもあります。 エベレスト世界初登頂を果たしたサー・エドモンド・ヒラリーは下記のような言葉を残し…

体罰・しつけが子供に悪影響を及ぼす理由

体罰・しつけは、教育において悪影響しか及ぼしません。 スポーツ指導の現場で起こる体罰やハラスメントは日常的にニュースに取り上げられるようになりました。 これに対処すべく、政府は子どもへの体罰を禁止する法律を6月19日に制…

スキルと能力の違いとは?ビジネスパーソンに求められるのはパラメータ!

スキルと能力の違いについて詳しく求められたときに、違いが分からず戸惑ってしまう方は少なくありません。特に転職や企業などに携わるビジネスパーソンであれば、意味の違いを把握してスキルや能力を高めるは大切でしょう。 本記事では…

「質より量」がもたらすスポーツ社会の弊害と問われるスポーツコーチングの在り方

「質より量」は、日本社会の根底にある基本的な考え方です。この考え方は、現在でも日本スポーツ社会に大きく根付いている考え方でもあります。 しかしながら、「質より量」のスポーツコーチングは、変えていくべき考え方でもあります。…

結果がすべてだからこそ過程が大切!その理由とは?

よく結果が全て、プロセスを評価するのは甘えという言葉を耳にすると思います。しかし結果が偶然生まれる場合もあれば必然的に生まれる場合もあります。 本記事では、結果を必然的に生み出すために過程の評価がいかに重要であるのかをレ…

子どもには「怒る」よりも「叱る」が大事な理由

怒る教育と叱る教育には違いがあります。一方的に感情を表出した怒る教育は、両者の関係を悪化してしまいスポーツ教育のみならず学校教育や家庭教育、人材育成の観点からも悪影響を及ぼすことでしょう。 本記事では、怒ると叱るの違いと…